日本では唯一、医薬品として認められている育毛剤である「リアップX5」。

このリアップX5の効果としては、壮年性脱毛症である遺伝性の脱毛、
薄毛、抜毛といった症状に発毛効果があるとされているのですが、
実際にどのような効果があるのか、調べてみました。

 

00_pp33_pp_tp_v1

脱毛の進行を止めて抜け毛予防

 

日本では、薄毛や抜け毛で悩んでいる男性は約3割いると言われています。

そんな男性にとってもこのリアップX5は、悩みを解決するために
ぜひ使ってみたいと思うものだと思います。

まず、リアップX5が他の発毛剤と違うのは、育毛成分ミノキシジルが配合されていることです。

このミノキシジルが配合されているのは、国内でリアップX5だけだということです。

 

ミノキシジルという成分は、
●血管を拡張する作用がある。
●頭皮の血行を促進する。
●血行を促進し、小さく細くなった毛包を大きくする。
●発毛を促進するという効果がある。

 

そして、発毛効果以外にも期待できるリアップX5の効果として、
脱毛の進行を止める効果や予防効果です。

このような効果があるのであれば、本に発毛や育毛を目指しているという方は、ぜひリアップX5を使いたくなるでしょう。

 

ここで、気をつけなくてはいけないことも少しあります。

それは、副作用のことです。

リアップX5も効果が高い薬ですから、反対に副作用も考えられます。

 

副作用として挙げられているのは、
例えば頭皮のかゆみや違和感といった症状です。

副作用を気にする場合には、副作用の少ない医薬部外品の方がいいかもしれません。

 

lig_h_agentryouude_tp_v1

 

そして、壮年性脱毛症以外の脱毛、たとえば円形脱毛症などには効果が無いということも知っておいた方がいいでしょう。

壮年性脱毛症の場合も、できるだけ早く使用を開始して、

地道に使い続けることが大切なようです。

とくに、発毛効果を感じるまでには最低でも4か月ぐらいは使い続ける必要があるといいますから、 早いうちに開始したいですね。

 

実際に発毛効果を実感している人も多いリアップX5の効果は、自分の頭皮で試してみるしかなさそうです。